忍者ブログ
<< 2017 / 05 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 43 ] [ 42 ] [ 41 ] [ 40 ] [ 39 ] [ 38 ] [ 37 ] [ 36 ] [ 35 ] [ 34 ] [ 33 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うちのかみさんが習いに行ってたケーキ教室の「お菓子祭り」に参加しました。
目的は赤ちゃんをケーキ教室の先生に見せにいくのと、やはり、お菓子祭りに見に行くこと。
去年は、かみさんもこのイベントのため、お菓子を作って尾道駅前のしまなみ交流会館に持って行き展示しました。たぶん、テーマは童話とか物語とかだった気がする(^_^;)

今回は、手違いでしまなみ交流会館が取れず、商店街の中のスペースを借りてすることになったとか・・・
そんで、そんで、商店街を散歩しながらイベント会場にいってみると、なんと・・・  美しい\(◎o◎)/!
フランス、イギリス、スエーデン、ロシア、アフリカ、中東、アメリカなどなど世界のお菓子!やっぱり、デートは尾道! 食べるのはケーキ!って言うぐらいうまそうだ!!
※ケーキは展示品で食べれません。デートと言っても赤ちゃんはいます。

DSC_0174.jpg
テーマは「世界のお菓子」 
美しいケーキの数々、うーん、なやましい(~o~)

DSC_0170.jpg
感想としては、ロシア付近はケーキではなく、クッキーでした。ヨーロッパはリッチな配合!世界共通なのはナッツ類が入ってるのと、ケーキにはひとつひとつ物語があるのでは!?っと、思った。ケーキ教室の先生に話を聞くとヨーロッパだったか北欧っだったか忘れたが残りの食材をまとめてお菓子にするらしい。すばらしい!昔からエコだとは・・しかも、そのお菓子がかなりうまいらしい!ぜひ、食べてみたい!

DSC_0176.jpg
これは、俺のお気に入りのお菓子「ガレット・ド・ロワ」フランス語で王様のお菓子という意味で、パイ生地と、アーモンドクリームをたっぷり使ったお菓子だそうです。1月6日に食べられる伝統菓子です。
その由来は、イエス様の誕生を祝福するため、東方の三人の博士が訪れた日だそうです。
この日、このケーキの中にフェーブという陶器の人形を入れておき、ケーキを切り分けた時に中にフェーブが入っていた人は、王様になりみんなから祝福を受け、そして一年幸運が訪れるということらしいです。
まさに、キングルーレット!一回かみさんに作ってもらってから忘れられないぐらい美味しいお菓子です。
フェーブもかわいいので是非、1月6日にみなさんの家庭でやってください。

むふふ、来年のお菓子祭りが楽しみだ(^O^)/

PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
無題
たのしそうですね。
先生が入院したって小耳に挟んでたので心配してたのですがお元気になったんですね。
よかったです。

こっちは順調ですよ。
なかなか世羅に行けなくてスイマセン。
来月くらい、お話したいです。
2010/10/20 Wed 19:05 Edit
たのしみにしてます。
先生に会った時にあまり体調が良くないことを知りました。早く良くなって、赤ちゃんを抱いてもらえたらうれしいです。

園尾さんは今、開店前の準備がいろいろと忙しいじゃないですか。ゆとりができてからでいいので、遊びにきてくださいね。
マサハル 2010/10/21 Thu 22:46 Edit
2 Comment(s)
プロフィール
HN:
職人初級 マサハル
年齢:
35
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/09/21
職業:
豆腐屋さん
趣味:
バイクなど、スノボーも
自己紹介:
マサハルの性能表

豆腐屋ランク:
見習職人Lv12

語学 文章力 :
スマホでは長文は書けない。まずは、テキストファイルに書いてから・・・ アップします

体力 スポ-ツ:
サンドバックにハマってます

理科 数学 :
原発の汚染水の増加が激しいようだが蒸発さして濃縮できないのだろうか

学習能力 :
はて?

テンション :
世界のみんな!!オラにテンションわけてけれ!

※Lvや能力は少しずつ変わります。
最新コメント
[04/24 マサハル]
[04/21 aki]
[03/17 マサハル]
[03/10 こしょう]
[12/23 こしょう]
[09/26 マサハル]
[09/25 こしょう]
[12/22 マサハル]
ブログ内検索
カウンター
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]