忍者ブログ
<< 2017 / 06 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 5 ] [ 6 ] [ 7 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 10 ] [ 11 ] [ 12 ] [ 13 ] [ 14 ] [ 15 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GW後半になりました。
春と言えば、桜や花の季節ですが、我が世羅の町は桜や花のまちと言っていいほどの観光シティです。
もう、桜は終わりましたが、今五つの農園が開園中です。ビオラ、チューリップ、ポピー、ゆり、芝桜、ボタン桜、菊桃などが今見所のようです。詳しくは、世羅観光協会のHPを見れば何分咲かまで、書いています。

我が家は、この時期豆腐作りが忙しいのですが、何とか空いた時間を作って、今年は「ラ・スカイファーム」という農園で菊桃を見にいきました。我が家から同じ町なのに15分かかって到着!どこの農園も看板があるのですが、結構迷います。できれば、ナビに道案内が確実!
ここの菊桃は順路があってその通りいくと「おおっ」て感じでめちゃくちゃきれいです。てか、なかなかこの素晴らしさは、表現できません。とりあえず、画像アップっと

f5acc591.jpg

仁香ちゃんも満足!でも、頭から木が生えてる写真になりました

afb10737.jpg
1周約1kmだそうです。いい運動になるし絶景ポイントを自分で探したくなるような農園です

きれいな菊桃を見終わった後、あまりにもすばらしかったので、農園のおばちゃんに、「誰がこのようなレイアウトを設計したのですか?」と聞くと、自然の土地に菊桃を植えたらたまたまいいようになったそうだ。植えたのはだんなさんだそうで、大変苦労なさったそうな。神様が見ててくれたんかねーと、笑いながらいってた。そして、おばちゃんの幸せそうな顔をみると、この人の所にも神様が降りてきているような気がした。
PR
今回の震災で、一番感動したのは支援だ。世界110を超える国(世界の国の数194ヵ国)が支援してくれたことだ。日本は、過去の戦争や領海、捕鯨などなどいろいろ問題があるが、それとこれは別ってことで、大量の支援を各国から頂いたり協力してもらった。日本は、政治三流、外交三流というイメージが俺の中であったが、そのイメージが覆り、外交イメージと外国に対しても良いイメージが湧いてきた。
「困ってる人に国は関係ない」とか、世界中の人たちが言ってくれた。
もちろん、国だけでなく日本内外いろいろな企業や組織、芸能人などがすごい金額を義援金として寄付してくれた。そして、俺達国民もあっちこっちで義援金を寄付をしてくれた。もしかして、義援金額世界最高なんじゃないかと俺は思ってる。それくらいみな被災者、被災地域のことを思ってるのだと思う。
もちろん、金額がすべてではない「モンゴルでは孤児院の子供たちが生活保護費の一部を義援金として日本に送り、パキスタンでは先天性の血液疾患を患う児童らがサッカーボールを寄付した」これを、ネットニュースで見て、涙してしまった。他にも、こんな感じの支援もあり心の底から感激した。
東日本大震災におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申しあげます。

東関東大震災が発生して、もう、一か月が過ぎました。場所によって違うが、復旧の作業が着々とすすめられてます。自衛隊や企業の方、ボランティアの方の努力ありがとうございます。

今回の震災が、発生して政府の対応の速さ、テレビ局の放送の在り方、被災者の行動のすばらしさ、その他もろもろ俺はすごく感動しました。だが、それは時間が経つにつれ政府の対応、東京電力のがっかりの発言など、「この国はどうなってんだ!」って、気分になりました。その後、新聞とテレビとインターネットで情報を調べて見ました。ネットとテレビの情報があまりに違うので、気になり調べてたら一ヶ月そんなことばっかやってた気がします。

個人的な観点から、少しの期間これから震災関連のブログを書いてみようと思います。まあ、左のプロフが書くレベルなのでよろしくです。

消防団に入ってから一年をすぎました。去年うちの地区は、ほとんど出番はなく(世羅町でも3分団あり俺は1分団なのでそこの火事しか出ない)安全な日々を過ごしてたのですが、今季に入ってから、やたら火事が多い!
覚えてるだけでも、山火事、火事じゃないけど人探し、工場跡の小火、学校付近の火事、誤報の火事、そして、先週は、木造アパートの火事、林野火災てな感じで、火事のオンパレード!!\(゜ロ\)アレヤ? (/ロ゜)/ソレヤ?
ちなみに先週の林野火災のあとに、世羅町と久井の合同訓練を行いました。本番後に訓練って予習かっ<`ヘ´>って気になりながらも、実際やっとかんといざって時に役にたたんしね。
まだ、数回しか消防団隊員とし参加してないけど、やるのと見るのは大違い!めんどくさいと思うし、仕事にも影響するし(アパート火事は夜の1時に帰宅、3時半から仕事)あまり参加したくないとも思うけど、やはり、町には必ず必要なことだと思うし、人のためにもなる。まあ自分の危険予知、安全対策にもなるしね。

これから先は長いですが、ボランティア精神に則りがんばりますよー(^O^)/
かみさんの友達のakiさんが、「SWEETS LABO MILK」のイベントでパンを置かしてもらいました。akiさんのパンは何回か頂いたことがあるのですが、それは要点を押さえてかなり美味しい。このたびのイベントは、仕事の都合で行けずあきらめてたところ、akiさんから「広島のパン屋さんってブログに載せてもらったよ」っていうメールがきたそうだ。さっそくブログを拝見すると
うおおおおおっ!!!
akiさんのぱん おもしろっ! アイデアすげ! レベル高っ! 
でも、一番思ったことが、かなり手間がかかってる!
akiさんすげーっ!\(◎o◎)/!

※えーと、ぜひ、みなさま「広島のパン屋さん akiさん」で、検索してみてください。

てなとこから、なぜか、「広島のパン屋さん」のブログが気になり始めた。俺もパン好きだけど、よくも、300件もパン屋をまわってるなーお店の休みもいろいろなのに、有休?3交代?それとも特殊な仕事?
って、気になりながらも、一番目を引いたのが、忍者ブログを使ってるってことだ。俺も忍者ブログをつかってるので、ひそかなライバル心を書きたてたが、一瞬で砕けっちった。なぜなら、「広島のパン屋さん」は、一日の足跡が、おれの、HP&ブログの1年分だ。
く、くやしい・・・  しかも、ほとんどの種類のakiさんのパンを食べやがって、ちくしょー<`ヘ´>
でも、俺は俺・・・  などと、自分に言い訳をしたくなってきた。

そんなこんなときに、かみさんから総社にパンを食べにいこう。と、言う声がかかった。
先週の日曜日、親子三人で総社にパン&お菓子の旅に行くことになりました。俺とかみさんもパンが大好きで、かみさんが「ウィンクに総社のパンが載ってたお店にお出かけしよう。」がはじまりです。
朝一の配達を終え、尾道自動車道から山陽道に乗り総社まで1時間30分。あっという間に最上稲荷!!
まあ、最上稲荷は見えただけでいっていませんが・・・(^_^;)
まずは「シャンピニオン」町のパン屋さんって感じで値段も安くその割にはクリームチーズなどリッチにつかってありました。子どもからお年寄りまでっで感じです。
次に、「WITCHES」というカフェでパンのランチをっとおもってらた、兄弟店のパン屋「INDUSTRY」に入ってしまいました。こちらはパン屋でとにかくすごい!!久しぶりに血がたぎってきました。店の雰囲気、店員のスタイル、置いてある商品、基本的にカンパーニュや、バケット系がメインなお店でドライフルーツがたっぷり、ジャムがたっぷり、バターがたっぷり!まあ、口では説明できんぐらいの良いお店。壁の張り紙をみると「このお店はルヴァン種の酵母のためのお店」みたいなことが書かれてあり、確かにここのパンは深いうまみを感じた。写真撮ればよかった(ーー;) 
で、「WITCHES」で、ランチをすまし、清音駅のとなりの「UNE」と、いうパン屋。ここは、ここでかなりすごい。ド田舎の駅にひっきりなしに、お客さんが入ってくる。お店の中に入らず外から何か買ってるのをみると、ミニクロなどの量り売りの商品だ。もう、ボコンボコン売れてた。中は中である意味もっとすごい。パンが机の隅から隅までおおざっぱにならべてあった。パンは、庶民ウケしそうな感じで、実際にかなりウケていた。商品の数も多く「50種類ぐらいはあった」とかはなしてたら、帰ってHPをみてみると200種類以上あった。どえらいすごい。
俺も少しパン屋で働いてたから、大変さがよくわかる。もっとも、パートのレジも商品の物と名前と、値段と、億場所を覚えるのもたまったものではなはず・・・((+_+))
最後に、ケーキ屋「パティスリーシエルブルー」は、デザイン、接客、ディスプレイ、ケーキのレベルはピカイチ!俺の知ってる中でトップクラス。マカロンも好きなので、というより、辛口のかみさんが「このお店はおいしい」と太鼓判を押しただけあって、べらぼうにうまい。おいしいだけのマカロンはそこそこあるが、〇〇味など、書いてはあるが以外にはっきりしないお店が多い。このお店は、フルーツなどの味もはっきりしていて、でも、出しゃばらず程よい濃いさであった。
総社は、ここまでレベルの高いお店に囲まれとるとは、これはまた食べにいかねば。\(◎o◎)/!
DSC_10009.jpg
高梁川の土手でデザートタイム。  あ、本日、パンとケーキとマカロンで諭吉先生が1人いなくなりました。

dcefd15b.jpg
こちらは、持って帰ったマカロン、15種類あり、何がどれかわかりやすく紙にチェックが入ってる。来るんである袋も、黒のオシャレなラインが点線になってて、袋が開けやすい。満点なマカロンでした。

ce73c3c7.jpg

どてぞいで、ベビーカーをしたり、川で石をなげたり、いつもよりも楽しそうな仁香ちゃんでした。パンの端を食べたあと、牛乳を一気に流し込みました。仁香ちゃんも満足そうな一日でした。
是非みなさんも食べにいってください(^O^)/
バレンタイン・・・  そう、それは、天国と地獄の日でもある。学生の頃、「もしもらえたら・・・」「今年こそは・・・」と、まあ、そんな感じでモテない人生を歩んできた俺だが、そのうち、彼女ができてもらえるようになり、結婚して、より安心に確実に(かみさんを大切にしている場合)もらえるようになった。
・・・と、過信している俺!!
今年、一年を振り返ってみる。そうまずは、仕事、赤ちゃんの相手、部屋の片づけ、マッサージ、米の精米などなど。点数つけたら50点・・・  び、微妙(;一_一)
しかしながら、「もう結婚してるからだいたいでいいじゃないか。デブ&ニキビになるぞ」と言う俺と、「バレンタインは男のロマンだ、死ぬまで格好つけてしっかりもらえ!」という俺がいる。今のところ、後者の方が断然強いのだが、油断したら前者にもなりかねない。俺の中のバレンタインは・・・  とか考えてるうちに、ハイ、バレンタインデーがきました。今日はあえてその話は触れず一生懸命に仕事をこなした後、かみさんに集合がかかった。
ゴージャスなティータイム!ありがとう!あけちゃん!バレンタインデー!(#^.^#)
うだうだ、考えたのも、すっ飛ぶようなムースのケーキ&マカロン&生チョコ。
生きてて良かった。人間でありがとう。この時代に日本に生まれてきたことに感謝せねば。

DSC_0031.jpg
部屋に入ると、コーヒーのいい香りが。ケーキを作るのに三日間。マジですごい。

DSC_0032.jpg
ムースの中は、甘さ控えめのスポンジに俺好みのザクザクのチョコ。マカロンは芸術そのもの。生チョコは飲酒運転確実になるぐらいの洋酒とレーズンがいっぱい入ってる。

DSC_0036.jpg
おまけだが、大雪がふったので何気なく「たまには雪をみながらおいしいコーヒーをのみたいね。」って、話してたのを、気を利かしてわざわざ自分らの部屋に机とケーキを持ってきて、雪を見ながらいただきました。

おいしいお菓子に、気の利いた景色、まさにスペシャルな時間でした。
おれは、この感謝な気持ちをどう3倍に返しに持っていくか・・・・
あと数日だが、しっかり考えよう。

仁香ちゃんも、とうとう一歳になりました。誕生日会場は我が家の二階で、メンバーは実家の家族を呼びました。一歳といえば、一升餅を背負って歩く行事をします。一生(一升)食べるのに困らないように、一生(一升)健康に育つようにという由来だそうです。我が家も同じ思いで「さあ、仁香ちゃん歩いて」っと、出発しましたが、まあ、とりあえずまだ掴まり立ちが精一杯なので、ぐでんぐでんになりながらハイハイをしました(^_^;)
これからも、健康でそだってくださいね。
P10101270.jpg
こけても、たくましい我が子でした。

これは、前日にかみさんが仁香ちゃんの誕生日ケーキを作ってくれてました。
優しいお母さんの愛情たっぷりロール。それに生クリーム塗っていちごを飾るとできあがり。食べるのは大人でしたが・・・(^u^)仁香ちゃんはスポンジとイチゴでたのしんでください。
7e961060.jpgP1010286.JPG

さすがに、まだろうそくの火はけせませんでしたが、みんなに囲まれてたのしそうでした。だっこしてくれる人が、いつもの倍以上いるのにこのあと、お酒を飲んでだらんだらん。
P10110282.jpg

なにはともあれ、無事一歳を迎えることができました。みなさま、
ありがとうございます(^◇^)
プロフィール
HN:
職人初級 マサハル
年齢:
35
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/09/21
職業:
豆腐屋さん
趣味:
バイクなど、スノボーも
自己紹介:
マサハルの性能表

豆腐屋ランク:
見習職人Lv12

語学 文章力 :
スマホでは長文は書けない。まずは、テキストファイルに書いてから・・・ アップします

体力 スポ-ツ:
サンドバックにハマってます

理科 数学 :
原発の汚染水の増加が激しいようだが蒸発さして濃縮できないのだろうか

学習能力 :
はて?

テンション :
世界のみんな!!オラにテンションわけてけれ!

※Lvや能力は少しずつ変わります。
最新コメント
[04/24 マサハル]
[04/21 aki]
[03/17 マサハル]
[03/10 こしょう]
[12/23 こしょう]
[09/26 マサハル]
[09/25 こしょう]
[12/22 マサハル]
ブログ内検索
カウンター
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]